*/

依藤産婦人科医院 | YORIFUJI LADIES CLINIC

シェフ紹介

外観写真
有馬 亨

有馬 亨 / 静岡県 ふじのくに食の都づくり仕事人

私達の暮らしている静岡は全国一の食材の宝庫と言われています。海・山・川・肥沃な地を持ち、何より温暖。その恵まれた地で料理を作ることに何よりも喜びを感じながら仕事に打ち込んでおります。コンビニエンスな現代、食は乱れきっています。食は私達の身体を作り、食べた物が肉体や精神を形成しています。そこを今一度新しい命が誕生する神聖な場所で見つめ直し、正しい「食」を皆様にご提供、ご提案させて頂きます。
病院と皆様の繋がりを「食」を通じて、更に強く結んで行けるように努めせて頂きますので宜しくお願い致します。

略歴

◉1981年 静岡市内で料理の修行を始める ◉1994年 ホテルクエスト清水総料理長 ◉96~98年 清水エスパルス料理担当 ◉01~05年 清水ナショナルトレーニングセンターレストランS、コリーナ料理長兼任 ◉02年 日韓W杯ロシア代表チーム料理担当 ◉2008年 フランス料理Pissenlit(ピサンリ)開業 ◉2015年11月 閉店 ◉2015年12月より依藤産婦人科医院勤務


ふじのくに食の都づくり仕事人 ロゴ

「ふじのくに食の都づくり仕事人」

静岡県は、日本一高い富士山や日本一深い駿河湾をはじめとする多様な風土に恵まれ、多彩で高品質な農林水産物を生産している「食材の王国」です。この「場の力」を活かし、食材の生産者と、これを料理し提供する料理人とを結合させて、地域で採れたものを地域で、おいしく、楽しく、美しくいただく“食の都”づくりを推進しています。
その一環として、静岡県産の食材を積極的に活用し、本県の農林水産業や食文化の振興に貢献している料理人や菓子職人のかたを「ふじのくに食の都づくり仕事人」として選抜、表彰しております。当院のシェフは2人とも、これに任命されております。